ココナラで稼ぐなら私が実践する4つの方法|やや抽象的な話です

御参拝、誠に有難う御座います。住職(管理人)の修羅観音です。

過去二回にわたって、ココナラについてお伝えしております。
ここならは、販売されているサービスや販売者を見極める目を養えば、上手に活用する事が出来て、便利なサービスであったり、智慧なり知識、技と御縁を結ぶことが出来る、大変有り難いサービスです。

イラストに興味がある人でしたら、ココナラから出展者のpixivに訪問して、どんな絵が閲覧されているか一目で分かるリンクも張られていますから、目で楽しみながら依頼者を選べます。

ほんと、プロレベルなのにこの価格で絵を描いて貰えるんだ、と思った事ありますからね。



また、ココナラでは自分がサービスなり知識の販売者になる事も出来るのは、内職や在宅仕事に興味がある人の入り口としては、大変有り難く意義のあるところで御座います。

最近は、「ココナラで稼ぐ方法」と検索したり、ココナラにもそのような情報教材が販売されています。

私個人としては、そのような情報はどうなんだろうと懐疑的ではありますが、上手に活用すれば、確かに商いの幅・ビジネスチャンスがあるのは確かです。



ただ、やはりそこはお金のやり取りがある、人と人との取引の現場です、悪い加減や雑な仕事は出来ません。

信用も信頼も人徳も損なうようなことをすれば、後々の活動に響きます。



私は、ココナラで出品したことはありませんけれども、もしも私がココナラで出店するならばこうする、ということを、四つに絞ってお伝え致します。

こういうときに、きちんと購入者として意識的に数をこなして培ってきた事柄が、智慧となってくれるので、その御縁は大変有り難い。


ココナラで稼ぐなら私が実践する方法1:提供するサービスや商品は徹底的に洗練する

ココナラで、いざサービスなり知識や技を販売して、対価を頂くという場合、もっとも簡単な方法が、信頼出来る販売者の真似をすることです。

真似をすると言っても、丸パクリでは無くて、構造なり考え方を拝借するって意味ですからね、念のため。



その事については、最後にもう一度お伝え致します。



そういうことも踏まえた上で、もしも私がココナラで販売者として、サービスを提供させて頂いてお金を頂く側に回るなら、こうしますということを順番にお伝えしていきます。

ここから話す事は、抽象的で概念的な話ばかりになりますが、方向性は定まると思いますから、最後までお付き合い頂ければ、嬉しゅう御座います。



もしも私がココナラで稼ぐ為に出品するなら、実践する方法の一つ目は、
:提供するサービスは徹底的に洗練して作り込む
です。



これね、本当に全然出来てない販売者、結構いるんですよ。

コンサルティング系のサービスも酷いものですし、SEO・マーケティングや副業・アフィリエイトのカテゴリーは、ほんと酷い。

PDFも何かの焼き回しであったり、検索すればさくっとわかるものであったり、それを恥ずかしげも無く販売している輩の実に多い事か。

それで金を取っている連中は非常によろしくない、これは反面教師にしましょう。



我々はそうではなく、提供するサービスや知識は、とにかく洗練して完成度を高めておくことです。

要するに「丁寧に作り込み、お客様を裏切らないレベルにまで持っていく」のです。



何かのプログラムなりソフトウェアをココナラで販売する場合は、本当に役立ち使えるもので、バグもない、というのは当然のこととしてクリアしている、というのは一例としてあげられます。

また、記事の作成代行の場合も、誤字脱字無く、独創性・オリジナリティのある記事を執筆して受け取って頂くのです。

お客様の主観や感性に由るところがありますから、完全を目指すのは難しいでしょうけれどもね。



その辺りを手探りする場合、例えば、最初は無料お試しから出品するとして、その段階で評判も良く評価も高く付けて頂けるレベルを目指すというのは、一つの有益な方法です。

そこで、自分の作成するサービスや知識を盛り込んだ作品・製品は、どれだけ受けいられ螺レ手どれだけの価値があるのか、ある程度は把握出来ますし、そこから価格設定も割り出せます。



「提供するサービスや知識、技などの作品・商品は、極力丁寧に作り込んで洗練させておく」



間違っても、やっつけ仕事なんてやっちゃいけません。

ココナラで稼ぐなら私が実践する方法2:

私がもし、ココナラで稼ぐために販売者となるなら実践する方法の二つ目は、
:サービス内容情報など、事前情報を具体的かつ誠実に提示する
です。



ほんと、これが出来ていない輩が多い事多い事。



確かに、提供するサービスによると言えば、よる話です。

愚痴聞きの仕事や、電話かスカイプによる悩み相談などでしたら、初っぱなから電話で会話するためのやり取り、連絡先の交換から始まるでしょうから、致し方有りません。



でも、サービス内容の項目には、「最先端のアフィリエイトビジネスです!」なんて書いておいて、購入してみたら「メルマガに登録して下さい、そして電話で話しましょう」と後出しするとかね。

だったら、最初に書いておきなさいよって話です。

他に酷いのは、無料お試しで集客して、いざお試し購入すると、「最初にこれだけお金がかかります、振込先を教えますから」と、現金を要求する始末です。

はっきり言って、ココナラの評判を落とす販売者の行為ですから、即刻辞めるべきですし、いてもらっちゃかないませんがな。

ココナラで稼ぐ「だけ」しか観ておらず、それよりも先に大切な、お客様を観ていない諸行でありましょう。

是も、反面教師として、我々は誠実な販売者になるための糧と致しましょう。



私ならばココナラで出品する場合、事前にお客様に通達すべき情報は、具体的で正確に、そして誠実に情報開示します。

と、言いますか、すべきです、必然です。

現役のココナラ出品者は、今一度見直しなさいと言いたいくらいです。



事前の情報告知については、れはココナラで優良販売者だと感じた、走者さんの事前告知が、とても参考になります。



一例として、実際に収益が上がっているウェブサイトを公開して、そのウェブサイトの解体新書と共に、ウェブサイトの作り方を教える知識の販売であったとしましょう。

この事例では、「どのようなウェブサイト作成ソフトを使ったのか、費やした時間はどれだけか、実際にサイトで頂けた現世利益(収益・利益)はどれだけか」などなど、具体的にサービス内容や購入に当たってのお願いという項目で示します。

その上で、「ウェブサイトを使ったアフィリエイトに興味が無い方は、購入はお控え下さいね」と、注意書きも忘れません。



あまり長くなりすぎると収拾が付かなくなりますから、これくらいにしておきますが、販売者側の責任として、販売するサービスについては、きちんと事前にお客様にイメージして頂けるくらい、細かくお伝えすべきです。

きちんとお客様が納得した上で購入して下さらないと、後々トラブルの元になりますからね。



トラブルという果の因は、自身の雑な業(ごう)による縁によって起こるもの。

仏教思想を持つ私は、このように考えており、ココナラでもこのように致すわけであります。


ココナラで稼ぐなら私が実践する方法3:連絡出来る時間を明記しておく

ココナラで出品して稼ぐ場合、私が実践する方法の三つ目は、
:連絡可能時間帯、反応可能時間帯をきちんと明記しておく
です。



これ、実は意外と盲点だったりします。

やってくれている人もいますけれども、そこまで目が行かない人も多いのが実情です。



ただ、仏教・宗教を学ぶ私としましては、これには思うところもあるのですがね。



現代社会は、ちょっとメールやLINEの反応が遅いことにいらついたりするほどに、内蔵時間が短くなっています。

宗教を学んでいたり、瞑想なり仏教の勤行を毎日することで、内蔵時間を延ばす事が出来ますして、私も実践しております。

その事を知っているために、待つ事が苦手になっている人は、その事に気づいて、内蔵時間を延ばす智慧の実践もした方が良いのでは無いか、という思いが御座いましてね。

待つ事が苦手になっている現代社会では、ココナラで商品やサービスを購入してから、反応がないと「まだかよ!」と、つい思ってしまう事に、私としては警鐘を鳴らしたいところです。



しかしそれは、買う側としての、購入者サイドとしての心構えとして頂いておき、提供者側に立った場合は、お客様のこういった部分にも配慮しなければなりません。

納品は出来るだけ速やかに、というのは、お客様へ商品なりサービスを提供する商い人が大切に持つべき心構えです。



それを踏まえて、私ならお客様の目に付く事前情報欄に「何時から何時まで、連絡可能であり、返信出来る時間帯であります」と、お伝えしておきます。

これがあるだけで、随分とお客様にも安心して頂けます。



もちろん、告知したからには、その時間帯にきちんと取引作業をするのは必然ですよ。

ココナラで稼ぐなら私が実践する方法4:お叱りやクレームこそ誠実に対応するいや、させて頂く

ココナラで稼ぐとしたら、私ならこうするという方法の四つ目は、
:クレームこそ慎重かつ誠実に対応させて頂く
です。



そりゃね、私だってクレームだとか批判されたら、嫌ですよ、本音を言えば。

クレームこそ誠実にって言っても、人情としては「そんなこと言われたって・・・」と思うのは、確かです。

実際に私、うつ病になる前の商社で営業をしていた時、相手方の不備でも私にクレームつけられたり叱られたりした時は、倒してやろうかと思うたことありますもん。

基本、私はHSPの特性を持っており、びびり出来が弱く落ち込みやすく傷つきやすいから、倒してやろうと思うのは、暫く立った後だったりします。



私が勢いよく突っ走りすぎて、完全に自分のミスでやらかしたこともありますがね。

そんな時は、思いっきりお叱りを受けますし、クレームも受けます。



でも、私はその頃に仏教と再会していませんでしたが、「申し訳ありませんでした」としっかりと深く頭を下げて、自分の悪いところを通達して、再度頭を下げてきたものです。

そうしていく内に、お客様達は、中には仏頂面で挨拶さえしなかった人でも、最終的には挨拶をして、他にも商社があってそっちの方が同じ商品でも安かったのに、私から購入して下さるようになりました。



お叱りやクレームには、確かに反発も出来ますし、喧嘩をする事も出来るでしょう。

しかしそこで、「反発することは出来るけど、やらない」と己を戒め、お叱りやクレームに対して、真摯かつ誠実丁寧に対応することで、周囲の目も変わってきます。

実際に、私も二例体験しておりましてね、購入者側の視点で観たときに「それはよろしくない対応であろう」という事例と「ナイス対応!」という事例が。



悪い例は、お客様の具体的なクレーム内容に対して、「人のせいにするな、そんなんだから稼げないんだ」とか、反論しておりました。

例えそうであっても、言いぐさも態度もよろしくないし、みっともない。

言い方や対応がありましょうに。



良い方の例では、お客様が販売者に、具体的にどこがよろしくないのかを、評判・評価のところで伝えられていました。

それに対して、きちんと頭を下げて己の非を認め、お客様を責めることは一切せず、誠実に対応されていました。

ちなみにその人とも私は直接メッセージでやり取りして、迅速かつ誠実な対応をして頂き、購入には到らなかったけれども、なかなか良い販売者だなと実感したものです。



中には、本当に意味不明ないちゃもんもあるでしょう。

そういう場合は、ココナラに通報すれば済む話です。



星を付ける評判・評価の項目は、実際に公衆の面前でのやり取りになります。

そこでのお叱りやクレームに対して、どのような対応を取るか、販売者側の在り方が問われます。



>>ココナラ

ココナラで稼ぐなら、良い事例は真似て悪い事例は反面教師にして、誠実にお客様をおもてなし

ココナラで私が稼ぐとしたら、こうしますよ、と言う事を、4つお伝えしてきました。

抽象的で、「Aという商品をBという方法で売れば稼げる、儲かる」という情報を欲してこられた方は、がっかりされたかもしれません。



申し訳ありません、そういう超具体的なココナラでの稼ぎ方は、私は知りません。

と、いいますか、恐らくありません。

あったら、全員それをやってうはうはですがな。



確かに、今回の話は、ココナラで稼ぐと言う事に関しては、抽象的な話ではあったでしょうし、即効性があるわけでは無い事は、自覚しております。

しかし、長い目で見れば、直接的に稼ぐ事に直結する在り方でもあるのです。



今回話した事の逆のことをやってしまって、ココナラから姿を消した販売者も知っております。

強烈な事例を二人知っておりまして、一人はまさに私がココナラで検索している目の前で、忽然と消えましたからね。

一度目に訪れた時はまだ存在していましたが、次にクリックしたら「ご指定のページが見つかりません」のページに飛びましたし。



あれはなかなかに衝撃的でした。



もう一人は、お叱りやクレームに対して「そんな事言われるのは不服だ」と、お客様に噛みついていまして。

そのうちにサービスを全て削除して、後日姿を消していました、今その人のページへ行っても、これまた「ご指定のページが見つかりません」の状態です。

今では知るよしもありませんが、恐らく劣悪な販売者だと通報されたのであろうと、容易に推察出来る事例です。



お客様に対して、不誠実なことをしたり、傲慢な態度でココナラを利用したら、信頼も信用も、そして人徳も損なわれて、最終的に去る羽目になります。

今回私がお伝えしてきたことは、ココナラで稼ぐと言う事に、即効性は無くても直結する話である事は、私が直接目の当たりにしてきた体験からも、言える事で御座います。

あなたがココナラで商い人となられる場合、お客様にとって良き縁となられることを、応援しております。



>>ココナラ



今回の話は、以前の二回に渡ってお伝えしたココナラの話も合わせて読んでいたく事で、力となりましょう。

参照記事:「ココナラの評判|詐欺商材の販売所や集客所という酷過ぎる現状の一方で」

参照記事2:「ココナラで失敗しない3つの方法|経験則による買い方」



あなたがココナラと、そしてココナラを通してお客様の「抜苦与楽」なる「良き縁」となられる時が来れば、嬉しゅう御座います。



合掌、礼拝

スポンサーリンク